トウモロコシが動物に喰われた!!

大学友人たちとの宴が無事成功した翌々日の朝。
 残りのトウモロコシが動物に食べられた。
 おそらくハクビシンと思われる。
 大学友人に食べさせられたので一応目的は達成していたが、家族にもまだだし、少し知人にも配ろうかなど思っていた。残念だ。
 調べるとハクビシンは6cmの網ならすり抜けるらしい。
 半分収穫したので匂いがでたのだろう。

 私は、動物に一本もやらないとは思っていない。
 人間は、動物の住まいを奪い、自分の好きな野菜を好きなだけ植えているのだ。だから動物にもすまないと思うし、少し食べたってかまわない。
 でもせめて家族には食べさせたかった。
 汚く食い散らかすのも気に入らない。
 食べたければ、綺麗に一粒残らず食べろよ。

 その後、ハクビシン(動物)撃退法を編み出して、2年間は動物からトウモロコシを守った。
 撃退法を知りたい人は、2017年7月の「ハクビシン撃退法」を見てね。
http://isehyakusy.exblog.jp/237355114/
a0108371_22105078.jpg
 


 
[PR]
by isehyakusyou | 2014-07-27 22:10 | Comments(0)
<< ウリハムシに食べられるキュウリ... 素人百姓 夏野菜の宴 >>