のらぼうな

 家族が今年の春、のらぼう菜という菜っ葉を食べておいしかったから、畑で作ってほしいというので挑戦している。

 まず、「のらぼうな?ノラボウナという外国野菜かな?」と思ったけど、違った。漢字で書いて、「野良坊菜」だった。もともとジャワ菜といって江戸時代外国から来たらしいけど、関東で栽培され、簡単に収穫できる地元野菜みたいだ。

 野口の種店で売っていることがわかり種を購入した。
 お彼岸に苗を作って、11月に畑に定植と書いてあるが、関東では、秋冬野菜は、8月末種まきが原則なので、8月末、9月上旬、9月中旬に分けて種まきした。まあ順調に育っている。

 8月末に畑に蒔いたものが下。
a0108371_135313100.jpg


 8月末プランターに蒔いたものが下。
a0108371_13535570.jpg


 種でポットの蒔いて育てたナスもまあまあ大きい実をつけた。よかった。
a0108371_1355873.jpg

[PR]
by isehyakusyou | 2015-09-28 13:55 | Comments(2)
Commented by taichit4 at 2015-09-29 22:57
へえ、かわいい!
Commented by 素人百姓 at 2015-10-02 09:48 x
どうも、です。
新野菜挑戦は楽しいですね。
<< TPP大筋合意 シリアで何が起きている? >>