<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9月10日今日の写真2

 大豆の津久井在来は元気です。
 
a0108371_21364591.jpg


 サトイモもまあまあでしょう。写真中央の場所で反原発ソングを撮影しました。いい体験でした。共感してくれる人もいます。うれしかったです。

a0108371_21381055.jpg

 
[PR]
by isehyakusyou | 2011-09-10 21:40 | Comments(2)

9月10日今日の写真

 今日の畑風景

ナスは、まあまあ、なってます。長ナスは駄目でした。
a0108371_2131444.jpg


ミニトマト・アイコも、まあまあ、なってます。
a0108371_21314449.jpg


ゴウヤはだめです。去年はすごくよかったのに。
a0108371_21323881.jpg


種じかまきのネギ。ブロッコリーの苗、白菜の苗。
a0108371_21334479.jpg





 
 
[PR]
by isehyakusyou | 2011-09-10 21:34 | Comments(2)

反原発ソング

 3・11原発事故以来、原発事故と放射能には振り回されている。
 ガイガーカウンターを買って、自宅や畑や、あちこち計ったり。
 畑には問題なかったが、自宅からはベクレルが出て除染を検討している。

 原発利権者は、原発を密かに維持、推進しようとしているみたいだし、国の原発対応、放射能対応について疑問を感じることが多い。

 そんな中で、私は、友達と、自作自演(一曲はカバーに自分で歌詞をつけ、2曲は完全オリジナル)の反原発ソングを書いて映像化して、youtubeに載せた。
 見ていただければ幸いです。

「誰のため、何のため 」
http://www.youtube.com/watch?v=5WKcPe7jiHA

「激しい雨が降る」
http://www.youtube.com/watch?v=Gp3-i1CUoIg

「日本のでんとう」
http://www.youtube.com/watch?v=HoIlJFv17C0


 芸能界では山本太郎さんという人が、反原発活動して、事務所をやめざると得なくなった。原発村の権力者の圧力で、現状でも反原発ソングはご法度で、歌えないらしい。
 これはひどい。
 人間は、不安や恐怖や怒りを感じたときには、そのことを歌にして、共感し合って、励まされたりして、カタルシスを得て、またがんばろうということをするのが普通なのだ。
 人を怖がらせて、「怖い」と言わせないようにするとは、全く非人間的だ。

 児童虐待する大人が、子供を虐待して、子供に「怖いって誰にも絶対言うなよ」と言っているようなものだ。
 恐怖は、心の中に凍り付いて、トラウマになってしまう。
 意味不明の自分で理解できない恐怖。常に何かに脅かされているのに、抑制されて、口に出せず、自分で説明できない恐怖。そんなものが心にわだかまるようになってしまう。
 特に今回の原発事故でひどい被害を受けた子供たちが「放射能こわい。原発こわい」と言えないとしたら、とんでもないことだ。

 原発については、頭にくることだらけ。

 怒。
[PR]
by isehyakusyou | 2011-09-09 09:04 | Comments(0)