<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日の畑

a0108371_16491124.jpg


オクラが2mくらいになってまだ元気だ。

a0108371_16493962.jpg

今日はトマトが枯れて、最後の収穫。
トマトを半分刈って、玉ねぎの苗を植えた。玉ねぎの苗を植えたのは3度目。一度目はソニック。二度目はOP。これは枯れてしまった。三度目もOP。農協で売ってた苗。今年は野口の種で育てたものは、ほとんどできなかった。
a0108371_16495911.jpg

今元気な野菜。手前が白菜、次がキャベツ、その向こうが野口の種の3代目の大蔵大根。サトイモも見える。
[PR]
by isehyakusyou | 2014-11-27 16:59 | Comments(0)

TPPと今度の選挙

今回はTPPについて、また、書きます。

TPPについて調べたり、人に伝えたりしてきたけど、やっぱり暗い気持ちになる。
TPPはその内容が担当官僚しか知らない。知らせてはいけないことになっている。完全に秘密のうちに進められている。

アメリカでTPP交渉を監督するロン・ワイデン上院議員が、TPP交渉の情報にアクセスしようとしたけど、できない。できるのはTPPに関係ある600社の企業だけだという話が、「(株)貧困大国アメリカ」に出てくる。

アメリカのTPP担当の上院議員もTPPの内容を知らないのだ。

日本の担当の甘利大臣も、TPPの全貌は知らないと言われている。
IDS条項のような国家の主権を脅かすような内容を含んでいるのに、秘密なのだ。
国家の基礎を崩壊させかねないのに。
なぜTPPの概要がわかるかと言えば、米韓のFTAなどの他の国とアメリカの自由貿易条約が明らかになっているから、それを見れば概要は分かる。
アメリカも「米韓FTAが今後の自由貿易交渉のモデルだ」と言っている。

最近読んだ「TPPすぐそこに迫る亡国の罠」(立教大学経済学部長・郭洋春 著)によれば、今まで私の知らなかった、TPP後に起きることとして、例えば、公共工事に外国企業の参入し公共事業で潤った日本の土建関係者の利益も吸い上げるとか、日本の山林を外国が買い水源を占拠される、とか、マスコミも特許権の拡大で吸い上げられるとか、日本で多国籍企業が儲けても法人税を払わないとか、学校給食への多国籍企業の侵略とか、そういうことも書いてあった。

今まで知っていた、医療費や薬代の高騰で国民皆保険の空洞化とか、国民皆保険の空洞化からくる多国籍企業の民間保険会社の暴利、郵貯や共済への侵略・奪取、モンサントによる遺伝子組換え食品・遺伝子組換え農業の征服なども書いてある。

TTPが決まって、日本政府がアメリカに文句をつけられないように、国民の安全健康を無視して、2013年に狂牛病の検査が廃止された。狂牛病の対策もアメリカ並みになりつつある。

TPPの内容は、4年間、内容が公表にならない。
4年後にはほとんどが決まっていて、終わっているだろう。
奴隷のように働かされて、儲けは多国籍企業が吸い上げ、搾取され、ひどい貧困格差で、失業者や自殺者が増えて、借金で苦しむ人が多くなる。
韓国ではすでにFTAでそうなっているようだ。

何でマスコミは伝えない?
何で政治家は危機感を持たない?
何で、官僚はTPP参加がいいことだと思っている?
国民は考えず明日も平和だと信じている?
私が結構、物を知っている知人に話したら、「自民党だって、最低限、国民を守るでしょう。」と話していた。
私には、そう思えない。自民党は、この危機についてある程度知っているのに、語ろうとしないのだから。

今回の選挙がラストチャンスだろうけど、この状態では悲観的だ。
今度の選挙でいい方向になってほしい。
でも、これはアメリカ人たちも止められない圧力によるものだから、選挙で変わっても、困難かもしれない。
4~5年後の日本がどうなるのか?
a0108371_14435314.jpg

[PR]
by isehyakusyou | 2014-11-26 14:44 | Comments(2)