<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アメリカと北朝鮮

 山田正彦氏のブログに、5月にアメリカが北朝鮮をやるのではないかという、アメリカ弁護士の情報が載っていた。
https://ameblo.jp/yamada-masahiko/

安倍首相、トランプ会談についての首相発言、「私からは全ての選択肢がテーブルの上にあることを言葉と行動で示すトランプ大統領の姿勢を高く評価しました。」という言葉はそういう意味なのか?

 しかし、一つ不思議なのは、なぜ、一般人のブログにそんな情報が流れるのか?ということだ。

 そんな重大機密は、隠すべきだろう?

 一般に情報を流し、首相がそんなことを言ったら、相手は黙っていないのではないか。

 あるいは、それが目的なのか?

 真珠湾のように、相手からさせることが、アメリカの正当化?

 アメリカは痛くない。が、日本と韓国は恐ろしいことになるのか?

 私は、怖いと思った。
[PR]
by isehyakusyou | 2017-04-25 08:15 | Comments(1)

春の畑・4月13日

 春の畑。

 少し前、まだ桜が咲いていたころの畑。山の桜が見える。

 大根、カブの菜の花が咲き、のら坊菜も少し花咲く。
 ハコベも盛んに生えている。

 春だなあ。
a0108371_9242482.jpg

[PR]
by isehyakusyou | 2017-04-22 09:25 | Comments(0)

現代の情勢について、日本の今後について

 私は、明治以来の日本の宗教や天皇制について長年考えてきました。また、共謀罪や教育勅語について考えてきました。

 それから遺伝子組換え作物について調べ、主要農産物種子法についても考えました。
 4月13日に主要農産物種子法は国会で廃止が決定され、廃止されました。
 多国籍企業の種子支配の道が開かれたのです。

 こうした状況をまとめて概観すると、現代の状況が見えます。

 それは、日本が民主主義国家でなくなり、独裁的国家に移行しようとしているということです。それも真の支配者は日本の政権ではなく、アメリカを中心とした多国籍企業、そのバックの大銀行と投資家たちなのでしょう。

 日本人は、集団主義で生きている。
 別の言い方をするなら、一体主義、滅私奉公、自分を殺し自分の意見を無くして集団に合わせる生き方で生きています。

 私は、日本人は水のようだとかつて書きました。
 水は方円の器に従う。
 四角い器に入れば、四角になり、丸い器に入れば丸くなる。

 日本人は、いわゆる「上意下達」で生きている。上の意見がそのまま下に達して、下はそれに従う。

 天皇陛下が何も個人的意見を語られないのは、もし話されたら、下が滅私して天皇陛下に従わなければならないからです。
 天皇陛下は、国民の自由意見を確保するために無言でおられるしかない。

 日本人は独裁政治でも、集団主義、滅私奉公、上意下達で従い、自分を殺し集団に溶け込み生きていく可能性が高いです。

 日本人の集団主義の前提には、人間は善良だという考えがあります。
 日本人は、神や悪魔などの超越的存在を基本的に信じず、人間同士の集団を基本とし、神はご先祖様であり、そして、いろいろあっても、人間は基本的に善良なのだという前提がある。

 しかし、現在の日本の真の支配者は、日本人の現政権ではなく、ジャパンハンドラーであり、多国籍企業であり、軍産複合体であり、欧米の大銀行であり、スーパーリッチに投資家など、外国の富裕層勢力です。

 私は、TPP,日本の原発事故対応、戦争法案、遺伝子組換え作物と主要農産物種子法などを見て、そう確信しています。

 日本政府は、外国の富裕層勢力の言いなりであり、だから、日本人が、不健康になったり、支配されたり、搾取されたりする政策を平然と嘘をつきながら実行するのです。

 外国の富裕層勢力は、日本人が考えるような善良な人々ではありません。強欲で残酷、自分が支配者になるためには手段を選びません。悪魔的と言ってもいいと私は思います。

 善良な集団主義者の日本人たちが、悪魔的な外国の富裕層勢力に支配されたら、どうなるのか?

 どういう苦悩を経るのか?
 
 長い期間を経て、世界観、人間観、宗教観を変えるのか、変えないのか?

 独裁の時代が始まっています。
 世界的に、異常な、残酷な時代が始まっています。
[PR]
by isehyakusyou | 2017-04-22 09:22