<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

北朝鮮、アメリカ、日本の軍事協力

 前回、北朝鮮VSアメリカの危機について書いた。
 そしたら、昨日のラジオのニュースで、トランプ大統領が「キムはスマート(頭がいい)」と発言したとのこと。

 これを聞くと、トランプ大統領は、北朝鮮をすぐにやるつもりではないように思えて、前回書いた自分の危機感が薄まった。

 「キム、お前は頭がいい。今の状況、わかるよな?お前が生き延びたいなら、どう振る舞えばいいか、スマートなキムなら、わかるだろう?」と言いたいのではないか?

 アメリカは、北朝鮮が、挑発的なことを言いながらも、妥協点するのを待っているように思えた。

 もし北が、韓国や日本をやるなら、北朝鮮は米と全面的に戦うことになるだろうし、そうなると中国も黙っていなくて、それこそ大変なことになる。

 でも、誰もそれを望まないだろう。おそらくキムさんも。

 今回の状況で、実は、アメリカの真の狙いは、日本の駆けつけ警護から始まる軍事化なのかもしれない。
 現状、北の危機がある中、北に対する米の軍事威嚇への協力を反対する人間は少数派だと思う。「北は怖いから、軍事協力は仕方がない」と多数は思うだろう。
 米の真の目的は、北の脅威排除ではなく、北の脅威を煽りながら、日本国民に反対させず日本の軍事協力を進めることかもしれない。

 北のミサイル実験、北の核施設攻撃、米空母日本海入りなど、ものすごく強調しているように思える。本気で北をやるなら、それは軍事機密で秘密保護法もので、国民には知らせない気もする。
[PR]
by isehyakusyou | 2017-05-02 11:36 | Comments(3)