かやねずみの巣?

昨日、畑周辺のすすきの枯れ草を切っていたら、枯草の団子みたいなものを発見した。
これは、かやねずみの巣ではなかろうか?
この周辺で小さなネズミをみたことがあった。

調べると、かやネズミはあまり人に害のないかわいいものらしい。
萱の野原がなくなってきて、絶滅が危惧されているらしい。

私の畑の周辺のささやかなすすきの枯葉が、絶滅危惧されているかやねずみの巣になっていたとしたら、何となくうれしい気持ち。

今日行ったら、巣らしきものはなくなっていた。

かやねずみが持っていって、別の所に引っ越したのか?


a0108371_13364416.jpg

# by isehyakusyou | 2019-01-11 13:37 | Comments(1)

空洞化した大根

私の畑では、大根、のら坊菜、ブロッコリー、キャベツ、白菜が元気です。
ただ霜にやられて、葉が枯れているものもあります。

その中で、大根の空洞化しているものが二本ありました。

これは霜が原因ではないでしょう。

では何が?

大根自身は、花が咲けばいいので、こういう根でも構わないのでしょうか?
他の多くの大根は大丈夫でした。

a0108371_09243426.jpg

# by isehyakusyou | 2019-01-06 09:24 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

みなさま、明けましておめでとうございます。

しかし、今年はTPP元年です。
今までいろいろTPPの危険を書いてきましたが、いろいろな分野で、我々の生活を脅かす、規制緩和が行われるでしょう。

種子法廃止、食の安全基準や表示の改悪と緩和、水道民営化、国民皆健康保険の空洞化、教育の民営化、公共工事の外国企業参入、残業ゼロ、外国労働者の参入など、どれをとっても、我々の生活を悪化させる政策がTPPのもとに推進されるでしょう。

堤未果さんの「日本が売られる」が日本の現状を良く示していると思います。



# by isehyakusyou | 2019-01-06 09:23 | Comments(0)

秋の畑、収穫

秋の収穫。大根、里芋、サツマイモ、ブロッコリーがいい出来だ。
夏のトマト、ナス、あまとうがらしも少しできている。生命力だ。
(実は、今年は菊芋もできた。三つくらいの種イモからすごい収穫。ほおっておいてもできる。)


a0108371_14042792.jpg
見てください。のら坊菜も元気に生育しています。下の写真

a0108371_14051631.jpg
そして大根も元気に大きくなっている。今年の夏はダメだった。
今年の秋~冬はよさそうだ。下の写真。
a0108371_14054673.jpg




# by isehyakusyou | 2018-11-21 14:12 | Comments(0)

秋の畑・収穫

ご無沙汰しております。
種子法廃止とか、FTAとか騒がしい嘆かわしい世の中です。

種子法廃止反対については私なりに努力し、少し成果がでてうれしい感じです。

今日は畑の収穫の報告です。


今年は驚異的な暑さでしたが、暑い国出身の野菜は強かったです。
里芋、サツマイモはいい感じで収穫。里芋は袋に入っていて少しに見えますが、たくさんあります。
のら坊菜も順調に成長中。

a0108371_17300753.jpg
夏野菜も「まだ若いもんには負けられん」とばかり実をつけました。

なんとゴウヤもできていて驚嘆。すごい。
a0108371_17273406.jpg



# by isehyakusyou | 2018-10-22 17:32 | Comments(0)